NEWS
トップ >NEWS >【重要】新型コロナウイルスに対する東京都大学サッカー連盟の対応(5月28日時点)

【重要】新型コロナウイルスに対する東京都大学サッカー連盟の対応(5月28日時点)

2020/05/28


5月25日、政府より緊急事態宣言解除が決定されました。
東京都においても「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」が示され、段階的にではありますが、各種施設が開放されていくこととなります。

また、日本サッカー協会からは「JFAサッカー活動の再開に向けたガイドライン(第1版)」が出され、個人やチームの活動再開への指針として示されております。

しかしながら、現時点で本連盟所属のほぼ全ての大学において、オンラインでの授業実施はもとより、構内立入禁止、課外活動禁止措置は継続している状況下にあります。

今後、各大学の措置緩和は、一律ではないことが想定されますが、練習再開が可能となったチームにおいては、JFAガイドラインを参照しつつ、感染拡大防止を十分に考慮した上で、活動を再開してください。

リーグ戦を主とした公式戦については、東京都サッカー協会、関東大学サッカー連盟等の判断を踏まえつつ、各所属大学の活動再開状況を鑑み、検討していく方針です。可能な限り早く、遅くとも6月中には決定できるよう準備に入ることと致します。

また、学生幹事会や各種研修会についても、段階的に再開する予定ではありますが、引き続き感染防止を第一に努め、慎重に進めていきたいと考えております。今後、チームに対しても各種調査依頼等の連絡が増えることが想定されますので、ご協力お願い致します。

関係各位におかれましては、ご迷惑とご不便をおかけしますが、当連盟の対応をご理解いただくとともに、感染拡大を防止し、終息に向けた対策実施にご協力いただけますようお願い申し上げます。

東京都大学サッカー連盟
 

28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

順位表

  • 1部
  • 2部
  • 3部
  • 4部